Jクレジット

かつて秋田県より10t、横手J-クレジットを3年連続10t、計40t購入している。
高性能林業機械による素材生産時やチップ生産時のCO2排出量をオフセットしていくとともに、地域の山を守り育てていく活動に役立ててほしいとの思いである。
住みよい環境と貴重な森林資源を次代に繋いでいくための挑戦である。